~プクリポいわちょのドラクエ10日記~

ドラクエ大好きプクリポいわちょのドラクエ10ブログです! ブログ初挑戦ですがよろしくお願いしマス<(_ _)>
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年01月22日 (金) | 編集 |
前回の記事、過去1年分のピラミッド鑑定結果公開!にて、生データをずら~~っと並べただけという手抜きエクセルシートを公開しましたが、さすがに手抜きすぎるだろうと思ったので、ちょっとだけまとめてみました

さっそく、続きからどうぞ


1~6層で入手できる「黄金の秘宝?」、7~9層で入手できる「大きな黄金の秘宝?」、毎週特定の2つの層から入手できる「黄金のブローチ?」の3種に分けて、バージョンごとの出現数を調べました

表の右側に「1週間の入手期待数」という項目を作っています
これは、1~9層(2.4前期までは1~8層)を全てクリアしたときにもらえる報酬の期待値です

「砕き」と「合成」は、出たブローチやアンクを砕く場合と、そのまま合成に使う場合の、破片数換算です
具体的には、「砕き」ではブローチが破片10個換算、アンクが破片20個換算、「合成」ではブローチが破片30個換算、アンクが破片50個換算です

「黄金の秘宝?」から「破片1個」が出なくなったり、ブローチ率アンク率がアップしたり、「黄金のブローチ?」の入手数が増えることで、 2.4前期では全て砕いても1週間で破片41個、アンク1個にもならないペースだったのが、3.2前期では破片78個、つまりアンク1.5個を超えるペースに上昇しています

ピラミッド実装当時のデータは取っていませんでしたが、あのころは破片システムもなかったですし、ブローチもそんなにたくさん出ていたわけでもなかったので、その時期を思うと相当現在は緩和されていることになりますね~


ではでは!
ランキングをクリックして頂けるとこのブログの順位が上がってやる気がアップしますw
よろしければ応援ぽちっと!

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
テーマ:ドラゴンクエストⅩ
ジャンル:ゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。